東京都の賃貸 | エコロジーホーム | 京王新線初台

ENTRY TITLE

ひとりでも入りやすい笹塚のおしゃれカフェ6選

ひとりでも入りやすい笹塚のおしゃれカフェ6選
CAFE

 

 

『Dear All(ディアオール)』の落ち着いた空間で美しいラテアートを

 

「どんな形でもいい、ほんの少しでも立ち寄ってくれれば、そこに美味しいコーヒーがあればなおさらだ」というテーマのカフェ。

にぎやかな都市部でも白を基調とした空間は静けさと落ち着きを感じます。

こだわりのコーヒーはシドニーのロースター豆を使用し、ドリップも好みにあわせて3種類用意しています。酸味が少々効いた味わいはさっぱりとしていて飲みやすくなっていますよ。

人気があるのはカプチーノ。

コーヒーの苦味をキメの細かいフォームドミルクが優しく包み込んでくれます。

また美しいラテアートはインスタ映えすることも間違いなしですよ。


 

・フレンチプレス抽出などこだわりある『ナナカフェ』

 

こじんまりとした店内にはアダルト漂わせるジャズが流れています。

落ち着いた照明とコーヒーの深い香りが心にゆとりを与えてくれます。

ペーパーフィルターによる風味やコクの減少を少なくするため、ペーパーフィルターを使わないフレンチプレスという抽出法でコーヒーを淹れています。

フレンチプレスで淹れることにより、豆本来の風味やコク、香りをより一層楽しむことができますよ。

ランチでは嬉しい五穀米を使ったヘルシーランチもあるので女性の方には嬉しいでしょう。


 

・サイフォンが魅力的な『南蛮茶館』

 

店内は純喫茶といったような昭和のノスタルジー感じるお店で、少し落とされた照明がなんとも言えないアダルト感を演出してくれています。

何と言っても魅力はサイフォンで抽出したコーヒーです。

純喫茶が流行った時代にサイフォンも流行りはしましたが、純喫茶が衰退していったと同時にサイフォンも見かけなくなりました。

そんなサイフォンの魅力は豆が本来持つ風味を引き出してくれて、スッキリとした味わいになるのが特徴です。

そして他の淹れ方と違うのが見た目と音の演出でしょう。

サイフォンのポコポコとなる音と火の揺らめきがコーヒーの味や風味などを期待させてくれます。

まさに純喫茶ならではの演出方法ですね。



 

・大正時代がモチーフの『椿屋カフェ』

 

椿屋カフェはチェーン展開している有名なカフェです。

椿屋カフェのテーマは「銀座の古きよき時代の洋館」、コンセプトは「脱日常感」。

クラシックが流れる店内は大人の落ち着きを感じます。

椿屋カフェではコーヒーをサイフォンで抽出していますので、音も香りも見た目も楽しい一杯をいただくことができますよ。

またコーヒーなどの飲み物だけでなく、食事のメニューが豊富なことも嬉しいところ。

1人でゆっくりとランチを楽しみたい時も最適な空間だと言えますね。


 

・笹塚で40年もの間愛されてきた『イタリア式食堂キャンティ』

 

高さが10メートルほどあるため、自然の光が入ってきて店内は明るくスタイリッシュな雰囲気が漂っています。

昼間はカフェとして、夜はバルとして使えるので、1人でも友人でも恋人とでも使い方はさまざまです。

イルキャンティ カフェの魅力のひとつはピザ窯があることでしょう。

ジューシーでミミはカリカリな出来立てピザを堪能できます。

夜にはピザとワインで乾杯したいものです。

そしてもうひとつの魅力がオリジナルのオリーブオイルでしょう。

こだわった4種のオリーブを12時間以内に搾抽し、オリーブ本来の新鮮な美味しさを実現しました。

昼も夜も魅力の詰まったカフェなのでぜひ行ってみてください。



 

・日常に溶け込むアットホームなカフェ『茶日』

 

「昨日の話の続きができるお店」と語るオーナーがこだわったアットホームなカフェ。

白い壁と気を基調としているカフェで、ノスタルジーのようなどこかに古民家、古さを感じてしまうカフェですが、そのおかげかとても落ち着けるのです。

ひとりで入ってゆっくりと読書、友人とおしゃべりの場、なんでも使い勝手良さそうな空間で、夜になるとお酒も出ます。

お酒の種類もワインにウイスキー、ビールまであり、意外と豊富なのが驚きです。

イタリアンをベースとした創作料理にお酒がついつい進んでしまいます。

おしゃれを極めた店内で絶品イタリアン料理とお酒をゆっくりと楽しみましょう。

 

※掲載画像は全てイメージです。

 

CONTACT
お問い合わせ

エコロジーホーム

〒151-0061 東京都渋谷区初台1−51−5

03-5351-5661
宅地建物取引業者登録  東京都知事(6)第70207号