東京都の賃貸 | エコロジーホーム | 京王新線初台

ENTRY TITLE

明大前と言えばやっぱり明治大学!

明大前と言えばやっぱり明治大学!
ETC

明治大学は1920年に設立された歴史ある大学です。

明大と略して呼ばれていて、偏差値も高く受験する人も多いです。

人気芸能人の輩出や設備も新しい事も人気の理由ですが、箱根駅伝や六大学野球などでも有名な大学です。

明治大学は通いやすい立地も人気の理由で、和泉キャンパスは明大前、駿河台キャンパスはお茶の水、2013年に出来た中野キャンパスは中野とアクセスが良く学生に人気が高いです。

明治大学の大きな特徴としては、学園祭が明大祭と生明祭の2回あると言う事です。

就職としても就職率は毎年異なりますが、90%オーバーで主な就職先としては、大手の保険や金融業関連が多い特徴があります。

 

・明治大学の魅力について

 

知名度の高い明治大学ですが、多くの魅力があります。

一つの魅力としては、スポーツが盛んである事で、ラグビーやサッカー、野球や箱根駅伝などがあります。

明治大学のスポーツは、全体的に早稲田をライバル視している節があり、見る立場でも楽しめる魅力があります。

和泉キャンパスには、とても大きな図書館があり、宇宙ステーションのような見た目で、館内は清潔感があり充実した設備を感じる事が出来ます。

明治大学を卒業していると仕事でスポーツの話などで盛り上がる事もあり役立つ事があります。

知名度も高く一流大学の仲間として位置している明治大学は多くの魅力があると言えますね。

 

 

・明治大学の学部について

 

明治大学には多くの学部がありますが、学年によって通うキャンパスが異なる特徴があります。

法学部や商学部、政治経済学部、情報コミュニケーション学部は、1年2年で明大前にある和泉キャンパス、3年4年はお茶の水にある駿河台キャンパスに通う事になります。

総合数理学部や国際日本学部は、1年から4年まで中野キャンパスになります。

農学部と理工学部は、1年から4年までで生田キャンパスとなっています。

学年によって通うキャンパスが異なる学部があるのが明治大学の特徴ですが、和泉キャンパスも駿河台キャンパスも都内にあり距離も遠くないので学生にも嬉しいポイントと言えます。


 

・明治大学和泉キャンパスについて

 

明大前駅から徒歩5分と好立地の明治大学和泉キャンパスは、1年2年生が学ぶ校舎で、充実した設備が特徴的です。

設備が整った美麗な体育館に加えて、和泉メディア棟が2015年に完成して最新設備を備えた情報処理室や少人数授業向け教室が使用できます。

和泉キャンパスの授業としては、必修科目と選択科目に分かれていて、科目ごとに受講できる学年が定められています。

明治大学和泉キャンパスは入学式の時期には八重桜が満開であり、設備の充実した魅力的な校舎であると言えます。


 

・明治大学駿河台キャンパスについて

 

明治大学駿河台キャンパスは、最寄り駅はお茶の水駅で、新宿にも10分で行ける好立地にあります。

3年4年生が通うキャンパスとして、学生の雰囲気は落ち着いている特徴があります。

明治大学駿河台キャンパスには、ラウンジが豊富で希望用途に合わせて使うことが出来る魅力があります。

パソコンルームも完備していて、Adobeのライセンスも備わっています。


 

 

・明治大学のマスコット『めいじろう』は愛されキャラクター

 

明治大学には公式のキャラクターが存在していて、めいじろうという名前で親しまれています。

ふくろうがモチーフになっているキャラクターで、LINEスタンプが発売されている程に知名度は高いです。

2007年に誕生した学内外の公募により選出されたキャラクターで、明治大学を訪れる際には、めいじろうを思い出してくださいね。

 

CONTACT
お問い合わせ

エコロジーホーム

〒151-0061 東京都渋谷区初台1−51−5

03-5351-5661
宅地建物取引業者登録  東京都知事(6)第70207号